鬼門、裏鬼門と霊道の話
鬼門、裏鬼門と霊道の話

鬼門、裏鬼門と霊道の話

なにやら不動産業者のような話

(鬼門、裏鬼門)ですが、

家相上、設置したらいけない等

(例:トイレは鬼門に設置しない)

鬼門と裏鬼門のお話と、

実は密接な関係がある霊道のお話を

わかりやすく復習したいと思います。


鬼門とは?

鬼門(鬼門)とは、北東の方角のことです。

その名の通り

「鬼(邪気)の出入りする方角」

を意味しています。

元々は古代中国の考え方で、

その起源は古代中国の説話や

歴史上の情勢、地形の問題など

諸説あります。

それが日本に伝来し、

安倍晴明で知られる陰陽道や神道、

怨霊信仰などの影響を受けて

不吉な方位として

徐々に広まっていったそうです。

裏鬼門とは?

裏鬼門(うらきもん)は、

鬼門と反対の方角(南西)のこと。

陰陽道では、

北東と南西は陰陽の狭間で不安定になるとされ、

裏鬼門も鬼門とセットで不吉な方角と言われています。

鬼門と裏鬼門の調べ方

↑の盤で見てみると

鬼門(北東)は丑寅(うしとら)

裏鬼門(南西)は申未(ひつじさる)

とは言っても家の中心を合せるのは

至難の業かと思いますので、

平面図等があると大まかにですが

わかりやすいかもしれませんね。

参考(あくまで一例)

◇鬼門・裏鬼門の方角で避けるもの

・玄関、門、水回り(トイレやお風呂等)

・建物の形状:欠けや張りなどの凹凸

◆鬼門の家相が悪いと影響すること

・不動産や財産に関する問題

・親族間の人間関係

・幼児の病気、子宝に恵まれない など

◆裏鬼門の家相が悪いと影響すること

・忙しくなり疲労する

・努力が報われない

・夫婦間のトラブル、妻に難がおよぶ など

◇鬼門・裏鬼門の方角でも大丈夫なもの

・寝室

・子供部屋

・書斎 など※あくまで一例です。

鬼門、裏鬼門と霊道の関係

霊道が開く(霊が通る)時間帯なのですが、

よく丑三つ時といいますが

これは霊の動きが1番活発になる

時間帯だと昔から言われています。


正確に言うと

「丑三つ時」とは、

午前2時〜2時30分の30分間のこと。


丑三つ時が不吉な時間と

呼ばれているのには理由があります。

  

丑三つ時は、鬼門と方角が一致するから

と言われています。

または丑三つ時は眠りが深く、

1日の中で最も静かな時間だから

という理由もあるらしい。

↑この盤で見ると確かに、

さらに鬼門(北東)と一致します。

さらにさらに、ホロスコープでは

魚座の14度台と180度反対側の

乙女座14度台あたりの間には、

霊道が通っていると言われています。

ホロスコープ的にも霊道の位置が、

鬼門と裏鬼門と同じなんて、偶然ですかね?

並べてみましたが

うーん、そういう事なんだな。

全ては繋がってるのか。

家に霊道があったら?

◆よく物音がする

これは、以前住んでいた

浦○区の物件がまさにコレでした。

誰もいないのにラップ音が

聞こえたりするらしいです。

◆体調不良になりやすくなる

例えば悪い霊が霊道を通り、

部屋に居座ってしまうと

体調を崩しやすくなります。

何もしてないのに体力を

消耗したりもするらしいです。


◆金縛りにあう

よく金縛りにあってしまう人、

要注意ですよ。

霊道が通ってるかもしれません。

対処法として

霊道は単に一方通行ではなく、

高い場所(ビルの5階相当)にあったり

空や地下に向かってのびていたり

回遊するものだったりと様々です。

部屋の中にたまたま、霊が好むもの

(例えばお菓子、お酒など)があった場合

霊道から抜けて入ってきて、

そこに居座ることもあるんだそう。

※ちなみに、霊道を通る霊達は

悪い霊だけではありません。

盛塩をする、水晶を置く、赤色の布を張る

といった対処法もあるみたいですが

やはりここは霊と同調しないように、

普段から波動を高めることが大切かもしれません。

常にネガティブ志向だと霊も寄ってきてしまいますし

本人が強い意志を持ち、マイナスに受け止めず

あまり怖がらない、といった方法が

一番かと思われます。


最終的には 気の持ちよう ですかね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。