霊体の種類
霊体の種類

霊体の種類

大まかに何種類あるのかな?

ふとそう考えた事、ないですか?(え)

そんな訳で、以前の記事は消えてしまったので

復習もかねて再び勉強してみましょう♪

地縛霊

何らかの事情で不本意な死を遂げた人が、

霊界へ行けずにその場に

踏みとどまっている霊体のこと。

基本的に、害をもたらす霊です。

霊障など受けやすい人は要注意ですね。

浮遊霊

自分の死を受け入れられず、

生前に残した未練や怨念によって

現世を彷徨っている霊体のこと。

あちらこちらにいたらすごく嫌ですね。

憑依霊

一般的に人や物に取り憑く霊体のこと。

良霊も悪霊もいる、との事ですが、

大きなくくりで言えば

全て憑依霊のような気がしますね。

色情霊

性や恋に対する未練を残したまま

亡くなった者が、その執着から

現世でこの霊になることが多いらしいです。

ごく最近分かってきたことなのですが、

日本にはこの「色情霊」にまつわる

文献が特に多いらしいです。

日本特有の霊体ってことですかね?

動物霊

動物は死後、同じ種類の動物霊が

集まって大きなエネルギー体を形成し、

それが人の霊と合体して(!)

人間に憑依する場合があります。

…こわっ!

騒霊

別名ポルターガイスト。

様々な心霊現象を引き起こします。

悪霊

怨念の強いネガティブな霊体が

互いに引き寄せ合って、

悪意のみを持った意識エネルギーの集合体。

霊、といいますがもはや違ったものですね。

生霊

生きている人の霊体のこと。

飛ばしている方は、無意識に

発生させることが多いそう。


ここからはよく聞きますが

↑とはちょっと違った霊体のご紹介。

背後霊

私たちひとりひとりに

憑いている、霊団の総称です。

その人の行動を監視したり、

運気や人生に影響を与えたりすると

される霊体のこと。

成長を促してくれるらしいです。

守護霊

※背後霊の中に含まれます。

文字通り、その人を守護してくれる

良霊のこと。霊格も高いです。

指導霊

※背後霊の中に含まれます。

その人の才能や能力が発揮されるように

導いてくれる霊体のこと。

交代することもあるとか??

先祖霊

※背後霊の中に含まれます。

ご先祖様、つまり身内や血縁者の霊体のこと。

私たちに最も多く見られるのが先祖霊。

三、四代前の霊が多く、

私たちをより身近に思って

見守ってくれるのが特徴です。



と、これだけの種類がありますが

これで全部ですかね??

詳しい方、教えてください。

鳩、水浴び中w

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。