神社仏閣巡り その14 二見興玉神社
神社仏閣巡り その14 二見興玉神社

神社仏閣巡り その14 二見興玉神社


今日は遠征編にゃ☆

三重県にある二見興玉神社にゃ

※夫婦のように寄り添って顔を出す大小の岩。

そんな「夫婦岩」のそびえる二見浦海岸には、

「二見興玉神社」が鎮座しています。

有名な伊勢神宮へ行く前には、

この場所をお参りして穢れを落とし、

浄化した心身で臨む
のが、

古来からの正式な参拝と言われています。

夫婦岩の間から昇る朝日を見るなら5~7月に、

夫婦岩の間から満月が昇るのを見るなら

11月~1月に訪れるのがオススメ。

夜間にはライトアップされる

幻想的な夫婦岩と出会えます。

お伊勢参りの前には

ここで身を清めるというのは

知らなかったにゃ

ライトアップは時間的に見れなかったけど

一度、見てみたいにゃ☆

ここは本殿にゃ☆

この日は人がたくさんいたにゃ…

カエルもたくさんいたにゃ…

※夫婦岩(立石)は伊勢市の二見ヶ浦に

仲睦まじく寄り添うように立つ2つの岩。

沖合およそ700mの海の中に鎮む

「猿田彦大神(さるたひこのおおかみ)」

縁りの霊石「興玉神石」を拝する

二見興玉神社は、

縁結びや夫婦円満のご利益が

あるということで有名です。

神の使いとされる二見蛙の置物と

そこかしこで出会えるだけでなく、

無事かえる、貸したものがかえる、

若がえるなど

縁起のいい御守りもたくさんあります。

こちらは竜宮社にゃ

※海の守り神である綿津見大神を

御祭神とする神社です。

6月下旬には、およそ200年前に起きた

津波をきっかけに、

供養や海上安全を祈願して

龍宮社例祭(郷中施)が行われます。

御朱印はこちらにゃ↓

自力ではちょっと遠いから

バスツアーなどでの

参加もいいと思うにゃ☆

アクセス(公式HP)

参考バスツアー

※↑期間限定なので

リンク切れするかもにゃ(汗)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。