神社仏閣めぐり その1 三峯神社 
神社仏閣めぐり その1 三峯神社 

神社仏閣めぐり その1 三峯神社 

久しぶりだにゃ

危うく抹殺されるところだった

いねむりにゃんこにゃ

あらためて、もう一度

最初からスタートにゃ☆

秩父三社(三峯神社、秩父神社、宝登山神社)と

言われていてそのうちのひとつ、

三峯神社からご紹介にゃ☆

※三峯神社の由緒は古く、

 当山大縁起によると

 日本武尊(やまとたけるのみこと)が

 伊弉諾尊(いざなぎのみこと)、

 伊弉册尊(いざなみのみこと)を

 お祀りしたのが始まりと伝わります。

 景行天皇の命により東国平定に遣わされた尊は、

 甲斐国(山梨)から上野国(群馬)を経て、

 碓氷峠に向われる途中三峯山に登り、

 山川が清く美しい様子をご覧になり、

 国をお生みになられた二神を

 おしのびになって仮宮を建てお祀りし、

 この国が永遠に平和であることを祈られました。

 この時、尊を道案内したのが

 狼(山犬)であったとされ、

 神様の使いとして一緒にお祀りされています。

三つ鳥居をくぐり、参道を上ると

突き当りに日本武尊(やまとたけるのみこと)

右手に遥拝殿

遥拝殿からまっすぐに行くと

随身門が見えてくるにゃ(参道からは左折)

大きくてすごい迫力

左右の狛犬さまではなく、狼さまにゃ

随身門をくぐり、さらに進むにゃ

そのまま進むと。。。

突き当りに階段があり上ると

本殿が見えたにゃ☆

本殿の左手の下を見ると。。。

龍神様が浮き出てるにゃ☆

2012年に突如現れたのが、

赤い目の「龍神様」

待ち受け画面にするといいらしいにゃ☆

左右にある御神木にも触れるので

パワーをいただきたい方はどうぞ☆

御朱印はこちらにゃ↓

関東一のパワースポットと

言われている三峯神社に

是非行ってみるといいにゃ☆

アクセス(公式HP)


明日も三峯神社の奥宮をご紹介するにゃ☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。