神社仏閣めぐり その10 中之嶽神社
神社仏閣めぐり その10 中之嶽神社

神社仏閣めぐり その10 中之嶽神社

記念すべき10回目の紹介は

群馬県にある中之嶽神社にゃ

いつも通りいねむりにゃんこが紹介するにゃ

妙義山の中腹にある中之嶽神社には

日本一のだいこく様がいらっしゃいます☆

S先生とAさんに教えていただいて

いつか行こうと思っていたら、

瞑想仲間のBさんがすでに行っていたにゃ☆

鳥居の間から見えてるにゃ(^^♪

近くで見ると、でかいにゃ!!

※だいこく様は小槌を持っているのが

 一般的ですが、当神社のだいこく様は

 剣を持っているめずらしいお姿です。

 何故剣を持っているかにつきましては、

 不動明王とだいこく様が

 習合した姿と言われる説、

 中之嶽神社の神宝が剣であることから、

 だいこく様も剣を持ってという説があります。
 

 この剣が厄や悪霊を祓うといわれており、

 本来の福徳を授ける御利益と

 厄を払う御利益を持つだいこく様です。


 特に甲子(きのえね)の日にお参りすると、

 御利益があるといわれております。

ふむふむ、そうなんにゃ

ちなみにこのだいこく様は

高さ20m、重さ8、5t

あるらしいにゃ!

だいこく様を右手に見ながら

鳥居をくぐり、さらに進むにゃ

中之嶽大國神社社殿(前宮)が

見えてきたにゃ☆

参拝して、いよいよ中之嶽神社へ

振り返って左を見ると…

か、階段凄いにゃ!!!

角度も急だけど、上ってみるにゃ

不動明王様の前で手を清め

と、気合を入れて上ったんだにゃ

思ったよりあっという間だったにゃ(え)

雨上がりで滑りやすかったから

注意しながら上ったにゃ

階段 上から↓

社殿についたにゃ☆

後ろの轟岩がご神体らしいにゃ

轟岩に行ってみるにゃ

轟岩の看板にアヒル隊長w

そして戻って見晴台に、

と思いましたがこの時点で

雨が上がったばかりで、

雲と靄がかかっていたため

断念したにゃ

戻る道中、このあたり(予想)

でヤマビルにやられたんにゃ!w

音もなく忍び寄るヤマビル、

もうトラウマレベルにゃ

めずらしい体験をしたと

思ってたらこれもめずらしいにゃ↓

野球御守

 中之嶽大国神社の御祭神は

 だいこく様です。

 だいこく様の縁日が甲子(きのえね)の日

 ということで

 甲子大国神社(きのえねおおくにじんじゃ)

 ともいい、数百年に渡り

 甲子祭(きのえねさい)

 を斎行しております。

 野球選手の聖地、甲子園球場も

 甲子(きのえね)の年に完成した為、

 甲子園球場と名付けられました。

 未来をになう子供達が、

 ケガなく元気に野球が出来ますように、

 甲子祭にて特別にお祓い祈祷した御守です。


販売しているオリジナルの

御朱印帳も金色ですごくキレイだにゃ☆

運気上昇御朱印をいただいたんですが

名前入りのため画像は無しにゃ


階段がちょっと凄いけど

気になった方は是非☆

アクセス(公式HP)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。